割 烹 旅 館 八 千 代
www.yachiyo-web.co.jp
松阪殿町、割烹旅館八千代へ、ようこそ!!
 
更新情報&ニュース
2017.02.01 不思議な日本酒「アンプレヴュ」再入荷しました。
2017.02.01 酒米「神の穂」使用、純米大吟醸「みのわ」入荷しました。
2017.02.01 酒米「五百万石」使用、純米吟醸「真秀」中取り冷えてます。
2017.02.01 大人気! 松阪牛ステーキ・ランチ新価格は\7,500税込です。
2017.02.01 名産松阪牛・牛肉懐石の新価格は\15,000税込です。
2017.02.01 会席は\5,000税込からとなります。
2017.02.01 使用米はすべて松阪産、個人農家の生産品です。



 
人気の松阪牛ステーキランチ \7,500税込〜

名産松阪牛のやわらかいヒレ、あるいは旨味たっぷりのイチボ。いずれ劣らぬ優良で稀少な部位です。前浜(近海)で水揚げされた旬魚お造り、サラダ、お食事(ご飯、汁、香の物)、フルーツがセットになったリーズナブルなランチ・コースです。お肉はおよそ150gくらい(ブロックからの手切りなので若干前後します)。焼き加減をおたずねしてから調製し、鉄板にのせてお運びします。昼でも夜でも同一価格。もちろん、個室でご利用いただけます。きっとご満足いただける内容です。新価格\7,500税込〜

松阪牛をつかったお肉料理のページはこちら

 
Anniversary 96th ( 1921 - 2017 )

料理屋と宿屋、一枚鑑札の頃より商いしております。創業の地は松阪公園(国史跡「松坂城跡」)の二の丸藤棚横。当地を訪れた多くの文人、墨客にご贔屓いただきました。往時の酒宴とは時間を贅沢にかけて楽しむもの。夜も更ければ、座敷をたがえてのもう一席、果てはお泊りもというのが常でした。世は移ろい、宴席のスタイルも様変わりしました……。「料理屋と宿屋」、この形態をとどめるのは、松阪ではついに弊館を残すのみとなりました。弊館は松阪で唯一宿屋を兼業する料理屋です。伝・創業大正10年(1921年)。


 
お料理のご提供内容について

お料理内容につきましては一切合切を弊館の裁量にお委ねいただく「おまかせ」方式です。特定の食材に対するアレルギーや嗜好等がございます場合、ご予約段階でお報せくださいますよう。また、松阪牛はお客様のご希望なき場合は原則として献立に組み込んでおりません。ご予約の際に要望くださいませ。会席は5,000円から1,000円刻みにて承ります。8,000円を超えますと2,000円刻みとなります。松阪牛ステーキ付き会席は10,000円からのご提供となります。

 
ワイン・キャンペーン「フレンチ・ハッピーアワー」

2013年1月よりフランス食品振興会のワイン・キャンペーン「フレンチ・ハッピー・アワー」がスタートいたしました。キャンペーン期間中、毎週毎曜日、グラス・ワイン2杯目をお得な料金(2杯目50%off)で提供いたしております。毎月デスティネーション(テーマ)が変わります。フルボトルの特価提供もございます。お部屋係にワイン・リストを請求ください。

フランス食品振興会のオフィシャル・サイトはこちら

 
団体旅行のお客様限定アイテム「名産松阪肉・牛鍋セット」

車座になって皆でワイワイと卓を囲む昔ながらの牛鍋スイタル。お食事時間の限られた団体様昼食には不都合も多々ございます。ならば、銘々様用の小鍋に仕立てれば……。お客様の声を集約して出来たのが「牛鍋セット」です。もちろん、使用するお肉は当地名産の松阪牛。その良質のお肉をタップリ120〜150グラムおつけします。前浜でとれた旬魚のお造り、季節の肴の小鉢物、地元産のご飯と玉子、汁物、フルーツのセットとなります。幹事様、是非一度、ご検討くださいますよう。

特設ページ準備中

 
食材の産地表示と食品偽装について

お料理における「ご当地性」の喪失は食や旅を平板なものにしてしまいます。当地の水、当地の土で育った自慢の逸品を、トラディショナルな調理法で仕立て、ご提供したいとの思いから、「地産地消」の段階的実施を検討中です。そのワン・ステップとして料理素材の産地一例の表示を開始いたしました。詳細につきましては特設ページをご覧くださいますよう。仕入れに応じ、随時更新をこころがけます。
※バナメイ海老やロック・ロブスター等、特別な場合を除き使用しませんし、使用する場合も、ひと目でそれとわかる洋風の宴会料理に仕立てております。伊勢海老のお造りが実はロックだった、なんて椿事はまず起こりえません。また、弊館ではレッテル貸し、コラボ商品または外注お土産物等の販売もしておりません。「混入」や「手違い」の心配はもとよりございません。

弊館でご提供中の食材の産地に関する情報

 
資料請求

紙媒体からPDFに順次切り換えています。ダウンロードください。

 
営業時間

弊館の営業時間は4月1日より夏時間、10月1日より冬時間となります。
開館 午前11時
閉館 午後10時
施錠 午後11時
ラストオーダー 午後8時
(夏期は30分繰り下げ)

 
休日・定休日

定休日の設定はしてございません。お客様のご予約のない日、急な工事等が必要で休館せざるをえなくなった場合を除いて、原則として無休で営業しております。
※お盆、お正月も休まず営業しております。

 
アクセス

近鉄、ジェイアール松阪駅より徒歩7〜8分、タクシーなら1メーター程度、およそ5分です。伊勢自動車道松阪インターチェンジより、マイカーで約15分。
※近距離につき送迎は行っておりません。

 
クレジット・カード

各社クレジット・カードご使用になれます。

ただし、旅館券、クーポン、各種利用券、あるいは楽天、じゃらん等の旅行サイトを経由してご予約された場合、契約時のお支払い条項とその内容が優先されます。カードとの併用不可となることがございます。

 
ご予約方法

左記フォームより「宿泊」「食事」両方のご予約が可能です。また、電子メールやファクシミリ、電話にてもご予約を受付いたしております。
電話対応は朝10時頃から夜90時ごろまで、9時以降は留守番に切換え、録音機能のみとなります。急なご用件の伝達はファクシミリをご利用ください。

 
基本情報

515-0073
三重県松阪市殿町1295番地
0598-21-2501 代表局番
0598-21-2505 ファクシミリ

515-0073
1295 Tono-machi, Matsusaka city, Mie prefecture, JAPAN
TEL 81-598-21-2501
※Japanese conversation only
FAX 81-598-21-2505