割烹旅館八千代・全館案内図
www.yachiyo-web.co.jp
木造二階建、数寄屋造り、一部折衷様式
 
殿町、旧小津邸に移転して80余年

1929年(昭和四年)、松阪城跡より店(たな)を移して以来、同町同所にて商いいたしております。町並みとの不調和なきよう、門構えは無論のこと、本棟の外観、構造とも、近代的改築は最小限にとどめるよう努力しております。
木造二階建、数奇屋造り。客室数12。うち宴会場広間1、中広間2(うち洋室1)、中座敷2(すべて一階部分)、小座敷7(すべて2階部分)、日本庭園約50坪。町なかの小規模施設です。

 
弊館一階部分見取り図と概要

一階部分は、客室の他、庭園、ロビー、浴室、厨房など、公共、サービス施設からなります。客室数は合計4室。鶴と亀、萩と桔梗の二間つづきのお座敷、雪月および松(弊館唯一の洋間)の中広間がございます。おもにご会食、中小ご宴会の会場としてご利用いただいております。

 
一階部分

二つの中座敷、和室宴会場、洋室宴会場各一室づつならなります。

  • 中座敷・多用途客室「鶴亀の間」
  • 中座敷・多用途客室「萩桔梗の間」
  • 中広間・和風宴会場「雪月の間」
  • 中広間・洋風宴会場「松の間」
  • ロビー(正面玄関脇応接室)
  • 大小浴室
  • 厨房および従業員スペース
  • 厨房、バックヤード、従業員作業導線
 
二階部分

七つの小座敷、百十畳の大広間ならなります。

  • 和風宴会場「百十畳大広間」
  • 小座敷・多用途客室「元禄の間」
  • 小座敷・多用途客室「曙の間」
  • 小座敷・多用途客室「若竹の間」
  • 小座敷・多用途客室「鳳凰の間」
  • 小座敷・多用途客室「羽衣の間」
  • 小座敷・多用途客室「東雲の間」
  • 小座敷・多用途客室「鈴の間」
 
弊館二階部分見取り図と概要

二階部分は本間6〜8畳の泊食兼用の小座敷7室、そして木造建築物としては松阪髄一の規模を誇る百十畳の大広間からなります。7室の小間は2〜3名様のご会食兼ご宿泊用のお座敷として、大広間はご宴会場や各種催事会場としてご利用いただいております。


 
営業時間

弊館の営業時間は4月1日より夏時間、10月1日より冬時間となります。
開館 午前11時
閉館 午後10時
施錠 午後11時
ラストオーダー 午後8時
(夏期は30分繰り下げ)
定休日 不定

 
アクセス

近鉄、ジェイアール松阪駅より徒歩7〜8分、タクシーなら1メーター程度、およそ5分です。近距離につき送迎は行っておりません。

伊勢自動車道松阪インターチェンジより、マイカーで約15分。

 
基本情報

515-0073
三重県松阪市殿町1295番地
0598-21-2501 代表局番
※朝8時頃から夜9〜10時ごろまで、お客様電話対応可能。10時以降は留守番に切換え、録音となります。
0598-21-2505 ファックス