松 阪 牛 の し ゃ ぶ し ゃ ぶ
www.yachiyo-web.co.jp
名産松阪肉のお料理いろいろ、しゃぶしゃぶ
 
松阪牛のしゃぶしゃぶは是非ロースで

極薄お肉をサッと湯にくぐらせてお召し上がりいただくしゃぶしゃぶ。お肉のもっとも贅沢な食べ方のひとつです。しゃぶしゃぶ用のお肉の部位としまして、弊館では、断然ロースをお薦めしております。サッパリとした味わいの肩ロース、風味がよくマッタリとしたリブ・ロース、見た目もよく味も濃厚なサーロイン。以上の3種類のお肉をお値段に応じてご用意いたます。また、ご希望に応じまして、ロース半分、ヘルシーなもも肉半分のあい盛り(ハーフハーフ)も予約にて提供可能です。お肉の量はお一人様、おなかに納得の200グラムを基本としております。
※ 松阪肉は脂肪融点(牛脂が融けだす温度)が低いことで知られます。極薄切りのスライス肉を用います。梅雨どき、夏季など温度による影響が著しい時季は必ずご予約下さい。

 
鍋の中はただの昆布ダシです

お肉そのものに充分すぎる風味があるのですから、しゃぶしゃぶの「湯」にこだわる必要はあまり認められません。鍋には北海道利尻産の昆布出汁のみ。豆乳や温泉水、ニガリ等の特別なダシは一切もちいておりません。
また、つけダレとしましては胡麻ダレ、ポン酢(紅葉おろしと葱が薬味)の二種類をご用意いたしております。ポン酢はカツオ風味がやや主張しすぎる感があります。生醤油を鍋中の昆布出汁で割り柑橘類を搾るなど、お客様オリジナルのつけダレで召し上がるのも一興かと思います。
※ しゃぶしゃぶ用の野菜類として以下を盛り込んでおります。白菜、人参、椎茸、榎茸、マロニー、豆腐、春菊(入荷のない時期は三ツ葉、水菜など他の菜物で対応しております)。

 
ご会食時のお値段

※ 一客 10,000 〜 30,000円(税・サ込)
前菜物、御飯、フルーツのセットとなります。お肉はおひとり様200グラムを標準とし、お値段アップ毎にグラム数、お肉の等級などが変わります。詳しくはお電話にて問い合わせください。
※基本設定料金を下回る料金でのご提供をとくにご希望される場合、もも部位等の増量にて加減いたします。

 
ご宿泊時のお値段

※ 一泊二食 20,000 〜 40,000円(税・サ込)
宿泊お夕食のしゃぶしゃぶはとくにサービスした内容となっております。したがって、ご希望にかかわらず、繁忙期におきましてはお受けできない場合がございます。また、お夕食ご提供用の個室手配が困難な場合もございます。宴会場を衝立等により幾つかに仕切りまして、ご相席にて利用いただくこととます。

 
営業時間

弊館の営業時間は4月1日より夏時間、10月1日より冬時間となります。
開館 午前11時
閉館 午後10時
施錠 午後11時
ラストオーダー 午後8時
(冬期・夏期に関係なく同じ)

 
休日・定休日

定休日の設定はしてございません。お客様のご予約のない日、急な工事等が必要で休館せざるをえなくなった場合を除いて、原則として無休で営業しております。
※お盆、お正月も休まず営業しております。

 
アクセス

近鉄、ジェイアール松阪駅より徒歩7〜8分、タクシーなら1メーター程度、およそ5分です。伊勢自動車道松阪インターチェンジより、マイカーで約15分。
※近距離につき送迎は行っておりません。

 
クレジット・カード

各社クレジット・カードご使用になれます。

ただし、旅館券、クーポン、各種利用券、あるいは楽天、じゃらん等の旅行サイトを経由してご予約された場合、契約時のお支払い条項とその内容が優先されます。カードとの併用不可となることがございます。

 
ご予約方法

左記フォームより「宿泊」「食事」両方のご予約が可能です。また、電子メールやファクシミリ、電話にてもご予約を受付いたしております。
電話対応は朝10時頃から夜9時ごろまで、9時以降は留守番に切換え、録音機能のみとなります。急なご用件の伝達はファクシミリをご利用ください。

 
基本情報

515-0073
三重県松阪市殿町1295番地
0598-21-2501 代表局番
0598-21-2505 ファクシミリ

515-0073
1295 Tono-machi, Matsusaka city, Mie prefecture, JAPAN
TEL 81-598-21-2501
※Japanese conversation only
FAX 81-598-21-2505