広 域 連 携 観 光 案 内
www.yachiyo-web.co.jp
松阪、東紀州、奈良その他連携地域の観光案内
 
松阪と東紀州の歴史的つながり、観光の連携推進

江戸期の松阪のまちは、紀州徳川家の飛び地藩領「勢州三領」のひとつでした。松阪は、藩都和歌山と和歌山街道で結ばれた要衡の地にあり、蒲生氏郷由来の松阪城を擁することから、勢州領を統治するための藩の出先機関が集中的に置かれていました。尾鷲市や紀北町は紀伊国の東端、いわゆる東紀州と呼ばれる土地の一部です。歴史的関係はむろんのこと、松阪と両地域の経済的交流はいまも希薄なものではありません。松阪から東紀州の玄関口、紀伊長島までマイカー約90分。松阪泊翌日のお立ち寄りにいかがでしょうか?

 
松阪から90分、魅惑の黒潮リゾート「東紀州」

松阪から国道42号線を南下。マンボウの丘を越えると目の前にひろがる紺碧の空と黒潮の海。マイカーで約90分、松阪から最も近い、海山川すべてが揃った総合自然リゾートが東紀州です。太平洋の荒波で育ったグルメ垂涎の野趣あふれる魚介類、極色彩の海水魚が戯れるダイビング・スポット、奇岩群れなす魚飛渓での川遊び、世界遺産のひとつに認定された熊野古道、熊野灘の深海から汲み出す尾鷲海洋深層水も不思議な魅力。

紀北町観光協会のサイトへGO!!

 
紀北町、紀伊長島、海山

紀北町の観光情報発信センター

  • 紀北町観光協会(紀伊長島区)
  • 道の駅マンボウ(観光協会となり)
  • 道の駅海山(海山区、尾鷲との境)
  • 熊野古道の各コース
  • 海水浴、ダイビング、グルメ情報
 
宇陀市、奈良市、津市

各市の観光情報発信センター

  • 大宇陀温泉郷あきののゆ(宇陀市)
  • 道の駅室生寺(〃)
  • 奈良市観光協会(奈良市)
  • 津市観光協会(津市)
  • 津エアポートライン津航路待合室
  • 津エアポートライン松阪航路待合室

 
津・松阪から奈良へ、奈良から三重県中部へ

奈良県と三重県中部(津・松阪)とは複数の歴史街道で結ばれています。R166号線(和歌山街道/伊勢街道)、R163号線(伊賀街道/奈良街道)、R165号線(初瀬街道)等、三重県中部を横断する一般国道がそれらです。セントレア(中部国際空港)から津エアポートラインを利用して三重県中部へ、レンタカーで奈良へ。空港ご利用のお客様におすすめのコースです。