松 阪 肉 料 理 の ご 案 内
www.yachiyo-web.co.jp
名産松阪肉をもちいたお料理
 
更新情報&ニュース
2017.07.01 大人気! 松阪牛ステーキ・ランチ\7,500税込です。
2017.07.01 松阪牛スキヤキは2名様からのご利用となります。
2017.07.01 松阪牛しゃぶしゃぶは2名様からのご利用となります。
2017.07.01 松阪牛あみ焼きは牛価格高騰のため提供を中止しております。
2017.07.01 牛鍋セットは団体様専用コースです。

 
松阪牛と呼ばれる条件とは……

松阪牛とは三重県松阪市近隣の指定市町村で一定期間肥育された黒毛和種の未経産牛を指します。指定地が守られていても肥育日数が不足していれば松阪牛とは呼ばれません。指定地を外れていれば「三重県産黒毛和牛」と表示せねばなりません。 そして何より大切な条件が処女牛であること。去勢牛、経産牛に松阪牛と呼ばれる資格は最初からないのです。全国から選られた素質ある牝の仔牛をその道の名人らが精魂込めて肥育した黒毛和牛の逸品、それが松阪牛なのです。
超高級黒毛和牛の代名詞「松阪牛」。本場だからこそ味わえる最上のお肉を、「寿き焼」、「しゃぶしゃぶ」、「ステーキ」の、定番料理にてご提供いたしております。※松阪牛は10ケタの個体識別番号で保証されています。食肉公社発行の証明書のコピーもしくは弊館作成のカードを毎回提示いたしております。

 
スキヤキ

松阪牛の歴史はより旨い「寿き焼肉」創出の歴史。薄く大判にスライスした霜降り肉を、五色野菜とともに、鉄鍋で「焼くように焚く」関西風寿き焼は当地発祥と伝えられます。専属の焼き手が客前にて調理いたします。

寿き焼は、前菜、お肉、野菜、御飯、香の物、フルーツのセット内容となります。お肉の目方はおひとり様150〜200グラムを標準としております。
※一客 10,000円以上 予約のみ

 
シャブシャブ

お肉そのものに充分すぎる風味があるのですから、しゃぶしゃぶの「湯」にこだわる必要はあまり認められません。鍋には昆布出汁のみ。特別なダシは一切もちいておりません。

しゃぶしゃぶは、前菜、お肉、野菜、御飯、香の物、フルーツのセット内容となります。お肉の目方はおひとり様150〜200グラムを標準としております。
※一客 10,000円以上 予約のみ

 
ステーキ

ビフ・テキ、ないしは「テキ」の愛称で親しまれるステーキ。厚くカットした霜降り肉を強火で焼き上げアツアツのうちにお召し上がりいただきます。

ステーキは、サラダ、御飯、フルーツのセットとなります。お肉はおひとり様120〜150グラムを標準とし、お値段毎にグラム数、等級などが変わります。
※お得なステーキ・ランチ 一客 7,500円 〜 8,000円
※一客 10,000円 〜 30,000円

 
あみ焼き(提供休止中)

牛ヒレ肉の脂や筋を残らず削り取り、芯だけに整形して、炭火で焙り、塩と胡椒で食するのが網焼き。豪快であり、贅沢な食し方のひとつです。

※松阪牛の高級部位高騰のため、このお料理は現在、提供を休止しております。ご迷惑おかけします。再開までご猶予くださいますよう。

 
営業時間

弊館の営業時間は4月1日より夏時間、10月1日より冬時間となります。
開館 午前11時
閉館 午後10時
施錠 午後11時
ラストオーダー 午後8時
(冬期・夏期に関係なく同じ)

 
休日・定休日

定休日の設定はしてございません。お客様のご予約のない日、急な工事等が必要で休館せざるをえなくなった場合を除いて、原則として無休で営業しております。
※お盆、お正月も休まず営業しております。

 
アクセス

近鉄、ジェイアール松阪駅より徒歩7〜8分、タクシーなら1メーター程度、およそ5分です。伊勢自動車道松阪インターチェンジより、マイカーで約15分。
※近距離につき送迎は行っておりません。

 
クレジット・カード

各社クレジット・カードご使用になれます。

ただし、旅館券、クーポン、各種利用券、あるいは楽天、じゃらん等の旅行サイトを経由してご予約された場合、契約時のお支払い条項とその内容が優先されます。カードとの併用不可となることがございます。

 
ご予約方法

左記フォームより「宿泊」「食事」両方のご予約が可能です。また、電子メールやファクシミリ、電話にてもご予約を受付いたしております。
電話対応は朝10時頃から夜9時ごろまで、9時以降は留守番に切換え、録音機能のみとなります。急なご用件の伝達はファクシミリをご利用ください。

 
基本情報

515-0073
三重県松阪市殿町1295番地
0598-21-2501 代表局番
0598-21-2505 ファクシミリ

515-0073
1295 Tono-machi, Matsusaka city, Mie prefecture, JAPAN
TEL 81-598-21-2501
※Japanese conversation only
FAX 81-598-21-2505